スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク



オキソメバル

オキソメバル

オキソメバル

オキソメバル



2008年1月18日

ネタは古くなりますが、メバルロットを下ろしました。
オリンピックの グラファイトリーダー フィネッツァ GOFS-792UL-Tであります。
いままでのベイライナーがショートレングスだったので今回は長めかつチューブラーテップのものを購入してみました。ロングレングスですが持ち重り間も全くなくチューブラーテップの為軽いジグもよく飛びます。ソリッドテップよりしなやかさは劣るかもしれませんが、ラインテンションをやや緩めにすることでアタリも手元までよく伝わってくる感じです。

でもって釣行ですが、近場の鎌野漁港でジグヘットでの釣行であります。

サイズ敵には15~22ぐらいで、25オーバーはつれませんでした。

ジャック船長/フィネッツァ:10匹
先生/ベイライナー:30匹 (ボチボチやの~~、といいつつこれかい

てな釣果でした。


先生ですが近じか釣り船を開業するらしいです。
当サイトゴーパイにもサイトリンク予定です。
ご期待ください





グラファイトリーダー フィネッツァ GOFS-792UL-Tはこんなロットです



スポンサードリンク




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用 コメント:(0)

スポンサーサイト




マダイのチョグリ釣りてのをご存知かな?
鳴門や小豆島あたりでは昔からあったほうほうなんだが・・・
今で言うマダイのサビキ釣りのことなのだ。
釣り方はいたって簡単。底まで沈めてゆっくり巻くだけだ。
ポイントは鯛カブラなどと同じでコツコツとゆう前あたりがあっても同じペースで巻き続けること。
合わせを入れる人もいるし、合わせず同じ調子で巻き上げて釣る人もいるようだ。

サビキの長さが10mとかになるので取り込んだときに糸絡みしないようにするのが重要だ。
磁石つきの取込器具などもあるようなのであると便利かも。

タックルは私は鯛カブラ用のショートロットで釣ってみたのだが、ショートロットで軽い為一日中釣るにはいいかも、ただし、ロングロットのような貯めがきかない分、ちょっとしたロットワークのミスでテンション緩むとばれる場合もあるのが短所かもしれない。

ショートロットでマダイ鯛を狙う・・・今後ブームになる予感の新しいライトソルトゲームではないだろうか。









スポンサードリンク




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用 コメント:(0)


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。