スポンサードリンク



これ何かわかりますか?
これは鯛の鯛と言いまして胸鰭(むなびれ)の付け根にある骨のことをいいます。
見てもらうとわかるように鯛のようなかたちから「鯛の鯛」と呼ばれるようです。
江戸時代に粋な遊び心から生まれた言葉のようでして
このマダイの「鯛の鯛」は、縁起物とか、お守りとしてまた財布に入れておくと金が貯まるなどと言われているようです。

でもって、先日釣った鯛は鯛のてんぷらと鯛飯になりました。


鯛のてんぷらはキスより美味いとの話を聞き、作ってみました。
さすがに釣りたてな鯛で型も大振りで脂もほどほどあり、塩のみで食べると格別です。
キスはキスでもちろん美味いのだが、鯛はキスよりコクのある感じでビールがうまいw。
鯛めし&鯛のてんぷら



スポンサードリンク




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用 コメント:(0)















管理者にだけ表示を許可する

| HOME |