スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


テップラン用にエギを購入してみた。

最近ではテップラン専用、ディープ専用のものも多数販売されているようだ。
また、ノーマルエギを簡単にチューンするヘッドカバー式のシンカーなども
販売されてディープエギングもメジャーになってきた。

今回購入したものは
DUO「Dスクイッド」3.5 27g
バレーヒル「スクイッドシーカー」3.5 30g
DDシンカー 5g
テップラン用のエギ


デュオ Dスクイッド 105/27 (3.5寸)

D-スクイッドはティップランメソッド専用に開発されたスペシャルモデル。

抵抗となる羽根と布を排除しウエイトをボディに内蔵することで、ワンランク速い沈下速度でスピーディーにボトムに到達し、水圧のかかるディープゾーンでも軽いシャクリでキレのあるダートアクションを演出します。
また、ボディ形状の追求により、ダート後には理想的なステイ姿勢でバイトを誘発。やっかいなフックへの糸絡みも徹底的に封じ込めました。

ボディサイズは2サイズ。3寸サイズの95mm・21gと3.5寸サイズの105mm・27gのラインアップ。95mmは水深15m以深、105mmは水深20m以深で本来のポテンシャルが発揮されます。

豊富なカラーラインアップもD−スクイッドの魅力の一つ。エギでの実績カラーをベースに、高い塗装クオリティーでこれまでに無いルアーテイストなカラーリングを施しました。
イカの活性やフィールドコンディションにあわせたセレクトが可能です。

D-スクイッドなら、よりイージーにディープゾーンや激流ポイントの攻略を実現します。

21g、27g



【ご購入後レビュー書込み&メール連絡でステッカープレゼント中!】バレーヒル(Valleyhill)☆...

スクイッドシーカーは、穂先でアタリを見極める“ティップランエギング”専用に開発されたスペシャルチューンのエギです。
従来のエギとは異なるヘッドヘビーなウェイト配分により30m以深や難関激流ポイントを長時間攻略する事が可能。また、水圧のかかるディープエリアでも水切れの良いヘッド形状は、アングラーのロッドワークにストレスなく反応します。“ティップランエギング”穂先の変化を見極めるこの釣りにはスクイッドシーカーが必須アイテムです
23g、30g、35gのラインナップ



ヤマシタ エギ王DDシンカー ゴールド (5~15g)

■重量:5g、10g、15g
■エギ王Qライブ専用
■エギ王エギングスナップ1個付き
●後付けシンカー
●レンジ目安(3.5号に装着時):5g(10~15m)、10g(15~30m)、15g(20~40m)


仕様
●5g:ディープタイプでのエギでは攻略しきれない、ショアやカヤック・ローボートからの深場攻略時に活躍
●10g:オフショアでのティップラン・エギングで最も汎用性が高いベーシック
●15g:強風時や潮が速い時、スーパーディープ攻略

●お手持ちの「エギ王Q LIVE」の各サイズの頭に差込み、スナップで止めるだけの「イージーセットアップ」
●水を切り裂き、安定したダートアクションを実現する「ダートエッジ・デザイン」
●バイトチャンス時に安定した乗せの姿勢を崩さない「パーフェクトバランス設計」
●サイズをひと目で区別できる「サイズ刻印入り」



スポンサードリンク




テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用 コメント:(0)















管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。