スポンサードリンク



最近めっきり寒くなってきました。

寒くなると赤いメバル、続に言うガシラのシーズン突入か?・・・
と鳴門方面に様子を見に行ってきました。

粘れどミニサイズばかり、反応もよくない中
25cmの良型含め20cmオーバーを6つ釣り上げました。


ビッグワン攻略をジャック船長が考察!

1.まず釣りやすい所にいません。・・・当然と言えば当然、釣りやすい場所にいたらすでに釣られております。釣りにくい場所を釣れ!

2.ランガンorビッグワンポイントで粘るかを見極める
  ビッグワンが釣れるボイントは多かれ少なかれ理由がある。潮の向きなどでベイトがたまる、ストラクチャーがある。地合である。潮が当たる場所である。など釣れる場所にはそれなりの理由がありそれを考察するのも釣れない時には必要かも。

3.ワームは風林火山で攻める!
  つまりワームの動きをイメージする。ボトムで障害物に当たる=ストラクチャー?=魚がついている・・・かも?
時にはルズ引き、時にはバンピング、時には転がす、時には早く
ワームは風林火山で攻めるのでる!

4.デカイワームを使う
  大は小を兼ねる。デカイワームでもミニも釣れますが・・・



MAX25cm
20cmオーバー6匹
マメ多数はリリースでした

IMG_0058b.jpg



スポンサードリンク




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 コメント:(0)















管理者にだけ表示を許可する

| HOME |